童画作家・秋野赤根(秋野あかね)のセンチメンタル・ロマン「遠い日の情景」

影響を受けた童画の系譜は子供の頃から大好きだった谷内六郎作品。そんな、童画家・秋野赤根の生み出す作品を流派に例えるならば、もちろん谷内流。谷内流、秋野赤根のちょっぴり懐かしてレトロチックな作品を展示しているブログです。

童画作家 秋野赤根のセンチメンタルロマン 遠い日の情景  クラシックカメラ・フィルム写真のノスタルジー

 童画作家 秋野赤根のセンチメンタルロマン 遠い日の情景 

 

 童画作家 秋野赤根のセンチメンタルロマン 遠い日の情景  クラシックカメラ・フィルム写真へのノスタルジー

 

 「クラシックカメラ・フィルム写真へのノスタルジー」

    

    

 「クラシックカメラ・フィルム写真へのノスタルジー」

    

子供のころ使っていたカメラは今のカメラと比べると、ずっしり

とした重さのある金属製の三十五ミリカメラでした。その頃の写真と

いえば、まだまだ白黒写真も健在で、フイルムで撮り暗室で

現像するというものだったのです。

今になって考えてみると、

いったい、その頃のどれだけの人が今のようなデジタルカメラの

を時代を想像することが出来たでしょうか。

本当に、驚くほど便利になったものです。


しかし、いまだにフィルムのカメラで写真を写す方たちもいます。

フィルムには映画フィルムのようにフィルムの持つ独特な質感と

いうような特別な魅力があるようです・・・。

僕も、どこかにしまってある昔のカメラで写真を撮ってみようかしら。

もしかしたら、昔の忘れかけている風景が鮮やかに蘇ってくるかもし

れませんからね・・・。

2009.2.21

 

JRANKホームページランキング  人気ブログランキング   人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログ王ランキング

 

トップページヘ

 


スポンサーサイト

テーマ:絵画・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術